オフィスや会社におすすめの法人向けウォーターサーバー

オフィスや店舗など大勢の人がウォーターサーバーを使う場所に設置するなら、タンクが大きい大容量タイプのウォーターサーバーがおすすめ!

 

ボトルタイプのウォーターサーバーでは、みんなが使うとすぐに水が無くなってしまったり、ボトルの交換、ボトルの保管などの手間があります。
ちょっとした手間ですが、毎回することになると意外と面倒だったりしますが、そんな手間がまったくないのが水道直結タイプのウォーターサーバーです。
水道水を浄水(ろ過)して美味しいお水を作り、サーバー内にある大きなタンクにおいしい水を溜めておいてくれるので、いつでもたくさんの水が使い放題です!水をたくさん使っても、水の補給は自動なので手間もかかりません。
会社など大勢の人が使う場所に設置するウォーターサーバーには、水道直結型ウォーターサーバーがおすすめ!

 

たくさんの人が使えるように冷水・温水を溜めるサーバー内のタンクが大きい大容量サイズのウォーターサーバーがあります。
たくさんの人が使うとなると気になるのが水の使用量!
タンク式のウォーターサーバーだと、水の入った大きなボトルを購入するので、水を使った分だけ料金に反映されます。法人契約なので福利厚生として経費計上されると思いますが、大勢に使われすぎるとかなりの値段になってしまします。

 

オフィスや事務所など、使う人が決まっているなら計算しやすいかも知れませんが、病院や店舗などの店に設置すると利用する人がどれくらいいるか計算しにくいので、ボトル式では利用しにくくなります。

 

そんな時におすすめなのが、水道直結型ウォーターサーバーです!

 

水道水を浄水(ろ過)しておいしい水をサーバー内にある大きなフィルターで作ってくれます。
これならどれだけ使われても水の料金は水道水の料金になりますのでおすすめです。

 

サーバー本体のレンタル料は定額になりますので、毎月かかる料金は、水道代、電気代、サーバーレンタル料になるので、どれだけみんなが水を使っても計算しやすいです。

 

法人向けの業務量の大容量ウォーターサーバーがおすすめです!